So-net無料ブログ作成

ケアマネ試験に合格するための独学勉強法 [ケアマネ試験 2016年]

ケアマネ(介護支援専門員)の試験が
平成28年10月2日(日)に実施されます。

年々合格率が下がり、
前回の平成27年(第18回)のケアマネ試験は、
過去2番目に低い合格率でした。

合格率:15.55%
ちなみに、平成25年度の15.46%が一番でした。

第1回~第18回ケアマネ試験 合格率の推移

ケアマネ試験の合格率が20%を下回っているのは、
試験問題が難しいからではないのです。

ケアマネ試験で合格点に届かないのは、
「介護支援専門員 基本テキスト」の基礎が理解できていないからです。

「介護支援専門員 基本テキスト」は、全3巻 1500ページを超えます。
これを全部理解しようとしたら、時間がいくらあっても足りません。

ご心配ありません。

ケアマネ試験は、「介護支援専門員 基本テキスト」の基礎から出題されます。
ですから、逆引き辞書のような活用方法で良いのです。

過去問を解きながら、分からない箇所を基本テキストで調べる。
その位の感覚で、「介護支援専門員 基本テキスト」を思ってください。

介護支援専門員 基本テキスト

だから、テキストは買わなくても良いのです。
WEBで検索すれば、いくらでも情報が手に入ります。


私は、周りの人からケアマネ試験の勉強方法について聞かれる質問に
 ・合格率が低いから難しいんじゃないの?
 ・どこから勉強を始めたらいいの?
 ・いつから勉強を始めたらいいの?
 ・どうやって勉強したらいいの?

などなど、ケアマネ試験に合格するために皆さん、
悩んでいます!

そこで、私が実際に一発で合格した勉強方法を皆さんにお伝えしたく、
このブログを開設している次第です。

ケアマネ試験に不安のある方、
是非、ご活用ください。



***********************************************************
     不安解消!
***********************************************************

1 問題数は、25問+35問=合計60問

2 満点(100点)を取る必要はない。70%で合格

3 試験時間は、わずか120分

4 7訂テキストからのみの出題

5 WEBサイトで情報満載なのでテキスト必要なし

6 試験日が決まっている(ゴールが決まっている)

***********************************************************


***********************************************************
  あるサイトにこんな情報が出ていました。
***********************************************************

2015年度(第18回)のケアマネ試験の申込者数は、
150,254人。
実際にケアマネ試験を受験した人は、134,652人。
すなわち、
15,602人の人、試験会場にも行かず受験もしていません。

勉強が間に合わない、受験しても合格できるわけない、
とあきらめた人たちです。

そして、ケアマネ試験を受験した134,652人のうちの
約4割以上の人が、どうせ受かるわけないと
ダメもとでケアマネ試験を受験しています。

もったいないですよね。
受験料も支払っているし、勉強した時間も。

そんなことがないように、しっかりと勉強していきましょう。



***********************************************************
≪過去問≫ 介護支援分野
***********************************************************
1 介護保険制度の創設

2 保険者・国・都道府県の責務等






ケアマネ試験に合格するための独学勉強法


スポンサーリンク






nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。