So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ケアマネ試験 過去問題「皮膚疾患」のまとめ [ケアマネジャー]

kakomonhokeniryou.GIF

ケアマネ試験 過去問題「皮膚疾患」のまとめ


平成28年問題31

皮膚疾患について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

1 脂漏性湿疹では、患部を清潔に保つほか、抗真菌薬、保湿剤、ビタミン薬などが使用される。

2 帯状疱疹は、水痘・帯状疱疹ウイルス感染の再活性化によって起こる。

3 皮脂欠乏症は患部を清潔に保つことが悪化予防になることから、ナイロンタオルなどを使ってよく洗う。

4 白癬は家族内で感染することはまれであるため、爪切りやスリッパなどは共有しても差し支えない。

5 薬疹は、長期間服用している薬剤により生じることはない。

正答:1、2


おススメ!
介護福祉士とケアマネ試験 一発合格独学勉強方法


ケアマネ試験「皮膚疾患」の動画



1…ノルウェー疥癬は、疥癬の悪化したものです。

ともにヒゼンダニが原因です。

ヒゼンダニが数百匹程度感染したものが疥癬、
数百万匹程度感染したものがノルウェー疥癬です。

前者は個室管理は必要ありませんが、後者は
感染力が強靭なため、個室管理が必須です。

2…水虫は、白癬菌が原因です。

足や爪などに感染することで知られていますが、
体幹(胴体部)に感染することもあります。

アタマに感染することもあります。

3…カンジダは常在菌の一つです。

毒性の弱い菌になりますので、通常は
保菌していても症状は出ません。

ただ免疫力が弱ってくると菌に負けて、
感染症を起こします。

種類としては、カビの一種になります。

よって、この設問は○です。

4…薬疹は、クスリを飲んだ後に出る発疹です。

内服や注射などで起きます。

発症時期は様々ありますが、典型的には
服用後1、2週間後に発症するケースが
多いとされています。

5…帯状疱疹はウィルスが原因です。

このウィルスは通常、神経節にとどまり、
身を潜めています。

免疫力が弱ってくると、ウィルスに負けて、
症状が出現しはじめます。

帯状疱疹の発症です。

通常、カラダの片方に大きく渦を巻くような
カタチで水疱が出てきます。

このウィルスは、皮膚と神経を攻撃します。

傷ついた神経は、後遺症となって残ります。

早期に治療を開始すれば、神経が攻撃によって
傷つく前にウィルスの動きを封じ込めますので
後遺症は軽くなります。

以上より、この問題の正解は2、3、5の3つになります。


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。